函館共愛会
函館 共愛会
 
 入居時の諸手続きについて
まろにえ
 
 ☆身元引受人

・緊急時および日常的な連絡先として身元引受人をたてていただきます。
 
 ☆預かり金について

原則入居される方に管理して頂きます。その場合、預貯金の預入及び払出(ご本人のおこづかいや個人購入したもの)、措置費の支払い、介護保険サービスを利用した場合の介護保険サービス費の支払い(該当入居者)、介護保険料の支払い、健康保険料(国民保険・後期高齢者医療制度)の支払い、日常生活にかかる費用の支払い(日用雑貨・嗜好品・クラブ材料費・クリーニング代・理美容代)等は本人に管理して頂きます。
ご希望により、施設に委託していただくこともできます。その際は入居後に、「みちのく銀行湯川支店」に口座を開設いたします。基本的に年金などをこの口座で受け、入居費用当のお支払いは当月請求額を毎翌月末までに引き落としで決済するようにいたします。(金融機関が休日の場合は翌営業日となります。
新口座開設や口座開設の際の年金受給先の移動の手続きは、当施設の事務員が行います。

まろにえで業務代行する場合は、事務管理費とし300円/月をいただきます。

 
 ☆利用料その他の料金の支払いについて

  • 市町村に収める費用及び医療費等その他の料金、ご本人の希望による引き出し等は当施設の事務
    職員が対応いたします。
  • 利用料、お小遣い等の引落し日は別表をご覧ください
  • 利用料

    20日

    お小遣い引き出し日

    25日

    個人支払い

    20日

    事務管理費

    3日

    ※土日祝の場合、銀行の翌営業日に変動します。

     
     ☆住所変更

  • 入所後はまろにえが生活の場になりますので、住民票の住所変更をして頂きます。
     (函館市西旭岡3丁目239番地2 養護老人ホームまろにえ 世帯主:ご本人)
  • 住所変更に伴い、健康保険被保険者証、年金証書、介護保険被保険者証等の住所変更手続きをしていただきます。
  •  
     ☆各種保険証や年金証書、印鑑について

  • ・原則入居される方に管理して頂きます。入居時にご希望によりまろにえで保管管理を依頼することもできますが、その場合、保管管理依頼書による申請が必要になります。
    @国民健康被保険者証
    A国民健康保険高齢受給者証
    B国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証
    C後期高齢者被医療保険者証
    D後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
    E身体障害者手帳
    F重度心障害者医療受給者証
    G介護保険被保険者証(更新されていない場合は更新手続きをしてください)
    H介護保険負担割合証
    I年金証書
    J印鑑
  •  
     ☆居室について

  • 施設全体は4つのユニットで構成されており、1ユニットの定員は30名です。
  • 空いた居室をご利用頂きますので、基本的に入居時に選択はできません。入居後身体状況や介護の状態 で居室を変更する場合があります。
  • 居室には寝具(ベッド、マット、布団、枕等)と防炎カーテン、洗面台、洋ダンス、照明器具、空調設備、上下可動式物干竿が完備されていますが、その他生活上必要な物は個人でご用意して頂きます。
  • ただし、のれん(カーテン)、1畳以上の敷物(カーペット類)は消防法により防炎加工をしたものでなければ使用できません。
  •  
     ☆健康管理について

  • 看護職員が配置されており、夜間待機の態勢を取っています。緊急時には24時間体制の医療法人徳洲会共愛会病院で対応いたします。(但し病状によっては他医療機関に依頼することもあります)
  •  
     ☆食事について

  • 身体状況に合わせて提供いたします。調理は委託業者が行いますが、施設専属の栄養士を配置し、
    入居者一人ひとりが健康のもとおいしい食事を召し上がることができるよう対応いたします。
  •  
     ☆外出について

  • お出かけの際は、行先と帰宅予定時間を届け出ていただきます。身体状況によっては、お一人での外出を控えていただくことがあります。
  •  
     ☆理美容について

  • 専用の理美容院が施設内で行います。ご希望の方は事前にご予約して頂きます。
  •  
     
     ☆行事、クラブ活動などについて

  • まろにえで充実した生活を送っていただくために、行事やクラブ活動を実施しています。また地域 イベントへもできるだけ参加できる機会を設定しています。
  • イベント等の写真はこちら
     
     ☆広報誌

  • まろにえでの生活の模様や行事・クラブ活動を広報誌で紹介しています
  • 広報誌はこちら
     
     ☆損害賠償

  • 施設サービス提供中に職員の過失において事故等により被害者に被害が発生した場合は、状況に 応じ損害賠償の請求に応じます。但し入居者自身の判断で行った結果起きた事故、病状の急変、 認知症や統合失調症等など神経症状等が起因して発生した事故等についてはその対象となりませ ん。
  •  
     ☆関係書類の提出

  • 入居時に必要な書類をお渡しいたしますのでご提出頂きます。
  •  
    函館